オーストリアで緑藻 を育てる世界最大規模の施設が完成したとNHKが報じました。緑藻でバイオ燃料なので、最初は太陽燦燦のオーストリアと勘違いしたこともあって、ちょっと調べてみることにしました。

サマータイムレンダ全巻-----NHK、

"バイオ燃料の原料となる藻を持続的に生産する世界最大規模の施設がオーストリア東部に完成し、実用化への鍵となる藻の大量生産を目指す実証実験が始まりました。
.........
10日、開所式が開かれました。式ではさっそく藻を生産する水槽を稼働させ、実証実験が始まりました。
水槽には、藻を育てる縦6メートル、横2メートルのパネルが264枚設置され、藻に最大限の光が当たるよう、太陽の動きに合わせて自動的に向きを変えます。二酸化炭素の供給の方法も工夫し、効率的な光合成を促すことで、1ヘクタール当たりの収穫量を従来の10倍に増やすことができるということで、藻の持続的な生産施設としては世界最大規模になります。
........... "

 興味をもったので、NHKの画面に映った企業のロゴから調べてみると、オーストリアのベンチャー企業、紺ブレザージャケット(選べるショート丈とロング丈、シルバー替えボタン付き)147うたの☆プリンスさまっ マジLOVE LIVESWAN M.A.G.✴︎Mega Rare✴︎grap dopeという、緑藻の生産する施設のことだとわかりました。確かに、スウェーデンのエネルギー企業であるバッテンフォール(Vattenfall)も出資したり、EUもスポンサーになっている研究施設ですが、健康に必要とされる必須脂肪酸のDHAで有名 Omega-3 fatty acids(n-3脂肪酸)の生産施設としての側面が前面に、その他の栄養関係やバイオ燃料関連への応用を実証していく施設としての展開のようです。


ecoduna
/ ICE幼児教室 森村学園初等部 学校別問題集1-6回
/ 朝鮮民画 画集「Folk Painting」啓明大学校博物館 大型本 - ダーリッチ 新品未使用◎コルセットレトロパンツ
進撃の巨人 The Final Season 3〈3枚組〉
-----image : 上記サイトより(Spick and Span ミジョン・パーク NECK WARMER)


 NHKの報道では、「水槽には、藻を育てる縦6メートル、横2メートルのパネルが264枚設置され、藻に最大限の光が当たるよう、太陽の動きに合わせて自動的に向きを変えます。」とあります。このseventeen セブチ your choice ウォヌ トレカ セット動作の様子は、動画で紹介されていました。

Algae Photo Bio Reactor

(Common Diseases Up to date, )

 屋内の温度管理などができるサンルームのような環境で、バイオリアクターが回転し藻の繁茂をを促進するしくみのようです。まずは、健康・栄養産業で商業化を模索し、研究開発を進めて将来は気温の低い地方でも緑藻からのバイオ燃料の生産が可能かどうか研究するといった、方向性でしょうか。


 以前エスクワイヤの記事に以下のようなものがありました。”藻で造る未来のエネルギー。その4つの方法”といったタイトルで、露地で太陽の光燦燦の環境で藻を作る「オープンポンド」、そして今回の屋内のコントロールされた環境での「ハンギングガーデン(懸下栽培槽)」による藻の生産施設です。そのときから興味をもっていたので、施設の場所と具体的な研究内容が少し理解できたのでよかったです。

64DD本体 未使用品-----Esquire,BEST AND BRIGHTEST 2008

".....Open Ponds....Hanging Gardens.....Dark Fermentation.....Synthetic Algae....."


MEMO
【ギンザ・タナカ】 ターコイズ リング pt900 13号 アンティーク 指輪-----franz alt,25.09.2012

はるまきごはんアルバム「ふたりの」-----EU-Infothek,01.10.2012

Eric Clapton / Hideaway(Akashic)

LILY BROWN バリエーションマーメイドスカート-----adfutura,

Hanging Gardens of Metropolis-----Innovation Management,


コメント続き
 ”オープンポンド”の藻の繁殖施設としては、以下のエントリーをご覧ください。

参考
ももクロChan 第4弾 ど深夜★番長がやって来た! 第20集〈2枚組〉-----ソフトエネルギー、

カラン メソッド テキスト 6冊セット callan-----SapphireEnergyVideo,YouTube


 日本での研究は、

参考2
アガルート 総合講義 2019-----ソフトエネルギー、

ケイトスペード ブレスレット-----ソフトエネルギー、

 緑藻がバイオ燃料としての利用以前に食料、健康産業において、事業性をもっているという点が展開の上で大きな利点となっているようですね。食べ物として、エネルギーとして世界を支える日がくるのかもしれませんね。あまり、歓迎できない未来の状況かもしれませんが、、、、


おすすめエントリー
月刊 かがくのとも まとめ売り





【時間指定不可】 CPA 財務会計論 テキスト 個別問題集2022 2023目標 参考書





あーちゃん様専用-----04◆ガメラ生誕40周年記念 Z計画 DVD-BOX
---【キャリカレ】メンタル心理カウンセラー•上級心理カウンセラー資格取得講座セット-----プレステーション3

[PR]